情報提供局:本舗『なんでも屋』

芸能や最新ニュース、エンターテイメントで興味を持ったことを提供していきます。また、教育に関することや管理人の趣味に関する内容も書いています。

東出昌大がGONINサーガ主演!意外な性格とは?

      2015/10/18

9月26日に公開された石井隆監督の映画『GONINサーガ』に主演登場する東出昌大、いろいろな映画に出演している彼ですが、管理人と同じ年なんです!

誕生日も16日間しか違わないっていうね!

同年代なのにどうしてこうも顔つくりが違うのでしょうか(笑)

妬んでしまいます・・・w

 

映画では静かに燃える『青い炎』といった感じでした。めらめら燃える『赤い炎』よりも静かだけれども高温ですよね!

そんな彼がテレビ番組の志村動物園で意外な一面を見せたのでいろいろと調べてみました!

-スポンサードリンク-

プロフィール

東出昌大

出展:http://talent.yahoo.co.jp

本名:東出 昌大(ひがしで まさひろ)

生年月日:1988年2月1日

出身地:埼玉県

身長:189cm

職業:役者

 

189cmすごい長身ですよね!顔もよくて背も高いなんてズルイぞ!w

それに東出は今年、女優の『杏』と結婚しました!おめでとうございます!

 

また、映画では『寄生獣』や『アオハライド』にも出演しています。

 

そして、22歳の時に父と死別しているみたいですね。

管理人は10歳の時に死別しました。

 

東出が演ずる役者に親の死が関係する役が多いので、その度に思い出すのではないでしょうか?かわいそうですね。

役者としての喜び

女性誌で東出は次のように語っています。

「役者の真の楽しみというのは、正直まだ移り変わる余地があるだろうなと思いますが、やっぱり“いい作品だったね”って言ってもらえると本当にうれしい。苦しいことも多く、ときに本気で後悔したり、一喜一憂したりもしますが、それだけ集中できる仕事に就けて、こんなに面白いことはないなぁ、と」

周りから褒めてもらえることが役者としての喜びだと言っているので、管理人の意見としては「まだ、若いなー」と思いました!

しかし、人に認めてもらえることが自信をつける源だと思うので、とても大事な感情だと思います!

本人も『移り変わる余地がある』と言っているように更なる成長を遂げて、大物になってもらいたいですね!

-スポンサードリンク-

意外な一面

冒頭でも書いたように、東出昌大が志村動物園に出演していました。

そこで見たのは、赤ちゃんトラと戯れる姿です。

 

大人らしい、きりっとした感じのイメージを持っていましたがそこに映っていた姿は、子どものようにはしゃぐ可愛らしい東出昌大でした!

 

彼は昔から動物が好きだったようで、このようなコメントを残しました。」

「(赤ちゃんトラを触ることができるなんて)役者になって良かった~♪」

「子ども時代の自分に『将来トラを触ることができるぞ』って教えてあげたい!」

 

本当に動物が好きなんでしょうね!

きっとすごく優しい人なんだと思います。そんな顔だけじゃない彼だからこそ、杏も惹かれたのでしょう。

管理人の感想

サーガ出典:http://gonin-saga.jp/

石井隆監督は色気を演出するのが上手いと評判ですね!

今回の作品も男の色気を存分に味わえる物になっているかと思うので、女性の方も楽しめるかと思います。

雨に滴る東出昌大を網膜に焼き付けましょう!笑

-スポンサードリンク-

 


 - 芸能