情報提供局:本舗『なんでも屋』

芸能や最新ニュース、エンターテイメントで興味を持ったことを提供していきます。また、教育に関することや管理人の趣味に関する内容も書いています。

兼六園で十月桜が開花!季節はずれのお花見、見所満載!

      2015/10/18

10月桜出典:http://headlines.yahoo.co.jp

石川県の観光名所として有名な兼六園では、今年2度目の桜が開花した。

 

その名を「十月桜」という。

 

一般的に桜は春に咲くものだ、春になると兼六園でも花見シーズンとなり人で賑わいを見せる。

十月桜とは

読み方は(ジュウガツザクラ)といい、年に2度の開花を見せる。

 

春と秋に開花する十月桜は白色の花びらに薄く紅色が混じっているのが特徴だ。

 

ちなみに、花の大きさは春の方が若干大きめのようだ。

-スポンサードリンク-

【2代目】十月桜

兼六園には以前から十月桜が植えられていた。

 

しかし、昨冬の雪で枝が折れてしまい、植え替え作業を行ったのだ。

 

つまり、今年は2代目にあたる10月桜が初めて開花したのである。

兼六園の見所

兼六園は四季折々の季節感を楽しむことができる廻遊式の庭園だ。

春はもちろん桜が一番の見所となる。

とくに絶景なのは夜桜だ!

夜桜出典:http://www.pref.ishikawa.jp/

 

昼間の桜も綺麗だが、夜桜はカップルで見るのも最高だ。

ムードが盛り上がること間違いないだろう。

夏の見所は万緑の夏だ。

 

緑に彩られた庭園に差し込む日差し、そして優雅な水の流れが暑さを忘れさせてくれる。

夏の兼六園出典:http://www.pref.ishikawa.jp/

秋らしさといえばやはり紅葉が一番だろう。

 

どこに出掛けるにしても、秋の見所は紅葉だ。

 

そして、兼六園では最高の紅葉を見ることができる。

兼六園秋出典:http://www.pref.ishikawa.jp/

 

そして、兼六園では十月桜も見ることができるのだ!

 

紅葉と桜というミスマッチのような組み合わせが新しい世界観をつくる。

 

是非、秋の楽しみを堪能してもらいたい。

石川県といえば豪雪地帯、危険な面もあるが積雪した時の景色は絶景だ。

 

一面、白銀に染まった雪景色の兼六園は風情を感じることができる。

兼六園冬

出典:http://www.pref.ishikawa.jp/

 

あえて寒さを感じ、日本の冬を堪能してもらいたい。

-スポンサードリンク-

十月桜はいつまで?

さて、ここまで兼六園の見所を紹介してきたが、本題である十月桜はいつまで見ることができるのだろうか?

 

十月桜というくらいだから、10月いっぱい?と思う方もいるだろうが、実は来春まで少しずつ花をつけていくのだ。

 

是非この機会に十月桜を見ておきたい。

管理人の感想

桜といえば”春”そんなイメージを持っている方は多いはず。

 

管理人も春以外に咲く桜の存在を知りませんでした。

 

十月桜意外にも冬に咲く桜とかもあるみたいですね。

 

春の桜・秋の桜・冬の桜、想像するだけでワクワクしてきます!

 

風情を感じられる国、それが日本だと思います。

 

せっかく日本に生まれることが出来たのだから、日本のよさを堪能していきたいですね!

 

是非みなさんも兼六園をお楽しみください!

-スポンサードリンク-


 - ニュース, 日記